海外IP事業

海外IP事業

地球上のどこでも、マンガが読める世界に。

日本の書店には数百、数千ものタイトルがあふれるように並べられているマンガ。しかしながら、世界にはマンガが届かない地域がたくさんあることも事実です。私たちは国境を超えて面白い物語、魅力的なキャラクターが広がるためのお手伝いをしています。世界数か国での電子配信を始め、映画・ドラマ化などさまざまな取り組みを進めています。

Dejima!

Dejima!

気軽に、安全な権利の取引を。

日本では、特に古いコンテンツの権利について著作権の処理が進んでいません。良いコンテンツであっても、海外出版、映像化、広告利用の際などに権利者の所在がわからず断念しているケースもあります。Dejimaは日本のコンテンツの権利を整理するサイト。Dejimaに登録されたコンテンツは、著作者に直接、権利利用についてヒアリングしたものです。このサイトを通じて、安全安心な著作物利用を進め、IPの活用を促進していきます。

2018年5月中旬リリース予定

マンガAD

マンガAD

アニメーションキャラクターでADクリエイティブにプラスαのアテンションを

ダブルエルが独自に構築したIPホルダーとのリレーションと1960年代から近年までの マンガ・アニメーション作品のデータベースより、クライアントのマーケティング、 ブランディングに最適なIPをチョイスし、ストーリー&コンテンツマーケティングを 一気通貫で御提案します。

イベント

イベント

新しいマンガ・アニメの楽しみ方を。

「体験」が重要な時代、と言われています。マンガ・アニメをよりいっそう楽しんでもらうには、作品を提供するだけでは十分ではない、と私たちは考えます。例えば、コスプレに代表されるような、読む/見る以外の楽しみ方を創り、提案し、実行していきます。具体的には、クリエイターのトークショー、サイン会を始め、さまざまなイベントを企画しています。

クリエイター派遣

クリエイター派遣

マンガ・アニメの伝道師を、世界中へ。

特に海外のファンにとっては、日本の漫画技術を目の当たりにする機会はそう多くありません。また、クリエイターにとっても、海外のファンの姿を直接見て、感じることで、その後の創作のインスピレーションを得ることができます。私たちは、各地のコミコンなど、さまざまなイベントに日本のトップクリエイターを派遣し、日本のコンテンツをより発展させることに努めています。