Japanese Pop Culture

To the whole world.


ABOUT OUR PARTNERS










我々は全世界的に日本のポップカルチャーコンテンツを扱う史上初めての企業として、多くの有力企業と連携し、事業提携を前提とした拡大のための資本業務提携を行なっていく戦略を取っております。
ついては、上場企業である(株)VoyageGroup<3688>、(株)Morpho<3653>、(株)ベクトル<6508>、ジグソー(株)<3914>の他、非上場企業でも、年商150億を誇る国内アドネットワーク最大手の(株)アイモバイル、インターネットメディアの雄(株)サイブリッジなどを、資本業務提携のパートナーとして迎えております。

更に、2016年下半期には、国内外問わず更なる国際的な展開を図るため、某大手メディア等とのパートナーシップも予定されており、日本が文化先進国として世界に打って出るための中心的存在となるよう、一気呵成のパートナーシップ戦略を予定しております。また、個人株主としては、香港在住投資家のJunEmi氏や、香港恒生銀行の創業ファミリーであるRichard Lo氏、相場のスペシャリストである菅下清廣氏などを迎え、錚々たるアドバイザリーチームを迎えております。

*“モルフォ”、“Morpho”およびモルフォロゴは株式会社モルフォの登録商標または商標です。

BRIGHTEN THE WORLD


Connect and brighten the world through Japanese Pop Culture.



STRENGTH



権利者との直接交渉による知的財産のマネジメントを行っています

我々は長年かけて培った、マンガ/ゲーム/アニメ業界における、各種知的財産(IP)を保持する権利者との強固な信頼関係とネットワークがあります。これにより、通常は動かせない各種の知財について、我々ならではの手法で様々な形にアレンジし、各種ビジネスに転用を行うことができています。
また、それにより急成長市場である東南アジア地域の他、今までは日本企業の進出が困難であった中東国家圏や南米地域とも、直接の取引や拡大を行うことが可能となっております。

TRADING COMPANY OF POP CULTURE


We are the leading company covering all fields of Japanese popular culture and providing contents.


Remake

Multimedia

Global



SERVICES



世界市場を前提としたコンテンツの総合プロデュース事業


「クールジャパン」という言葉が標榜されて久しいですが、未だに日本のコンテンツ産業は世界においてプレゼンスを発揮できていません。いや、その間にあの超大手アニメスタジオが事実上経営破綻したり、アニメーターの厳しい労働環境の実態が露呈したりと、産業として成り立っていないことが明らかになり始めた状況です。実は日本のコンテンツ産業は、職人による閉じられた世界となってしまっていたり、製作委員会がステークホルダーの都合に合わせただけのコンテンツプロデュースを行ってしまっているような、非合理的な状態になってしまっていたのです。
我々は、新興企業であること、権利者との強固なネットワークがあることなどの強みを活かし、日本ならではのマンガ/アニメといったポップカルチャーのコンテンツを最大限有効活用し、日本発のハリウッド的な仕組みを生み出すべく、世界視点での総合的なコンテンツプロデュースを行って参ります。



PARTNERSHIP


We have formed capital and business alliances with Japan’s leading companies and partnership with shareholders with a view to expanding our business inside and outside Japan.



COMPANY INFO




会社概要

社名(商号) 株式会社ダブルエル  (英文社名)Doublel,Inc.
設立年月日 2014年(平成26年)6月4日
本社所在地 〒141-0022 東京都品川区東五反田一丁目10番地10号 オフィスT&U 7階
最寄り駅:都営地下鉄浅草線「五反田駅」徒歩1分|JR山手線「五反田駅」徒歩3分|東急池上線「五反田駅」徒歩4分|都営地下鉄浅草線「高輪台駅」 徒歩8分|東急池上線「大崎広小路駅」 徒歩9分|JR山手線「大崎駅」 徒歩12分
代表者 代表取締役 保手濱 彰人
従業員数 20名(うち役員3名)
資本金 2億5035万4000円 (資本準備金含む)
主要取引先 株式会社スクウェア・エニックス 、株式会社ディー・エヌ・エー 、株式会社朝日新聞社 、三井デザインテック株式会社 、株式会社リイド社 、株式会社コアミックス 、株式会社イーブックイニシアティブジャパン 、Rekoo Japan株式会社 、株式会社クララオンライン 、ユナイトアンドグロウ株式会社、その他
CEO’s Profile 2002年、東京大学理科Ⅰ類入学。在学中に「東大起業サークルTNK」を創立し、上場企業である(株)Gunosyを含めて数多くの有望な若手起業家を輩出した。2006年、学習塾経営事業を行うホットティー株式会社を創業。その後、学習塾事業のバイアウト、ソーシャルゲーム事業の拡大などを経て、2014年、コンテンツマネジメント事業を分社化し、株式会社ダブルエルを設立した。

新着情報

2017/2/27
2017/2/22
2016/12/12
2016/11/02
2016/10/30
2016/09/26
2016/08/15
2016/06/30
2016/06/28
2016/06/01
2016/05/28〜29
2016/04/01
2016/03/10
2016/03/09
2016/02/22
2016/02/20
2016/02/18
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/14
2016/01/14
2015/12/25
2015/12/01
2015/11/02
2015/10/20
2015/08/21
  • 東海大学付属相模高校への応援メッセージが、神奈川新聞に掲載されました。
2015/06/05
2015/06/05
2015/04/21
2014/05/10
  • 漫王HPをリリースいたしました。


共に世界で活躍できる仲間を積極募集しています

我々は、我々のビジョンに共感してくれる、コンテンツプロデューサーやメディア運営者といった方々を積極採用しております。
また、時代の変化に合わせ、「リモートワーク採用」「社長採用」「主婦(夫)採用」といった新しい働き方での採用を行っております。
興味を持ってくださった方は、以下ボタンよりメールを送っていただくか、本ページ下部の問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

ENTRY



THANKS FOR VISITING US


What we can do for you, to produce contents of games, comics and animation.


CONTACT



お問い合わせは下記フォームより受け付けております。

    

© Copyright 2016 DoubleL,Inc. ALL RIGHT RESERVED.